資料請求・なるたき便り お問い合わせ
新・鳴滝塾
長崎県と研修病院による~医学生&研修医サポートプロジェクト~
トップ 新・鳴滝塾とは ごあいさつ 沿革 見学旅費サポート 研修病院紹介 医学生の皆様へ 病院見学レポート
トップ

>>医学生による病院見学レポート

>>長崎大学病院での見学を終えて


後期研修のための病院見学エントリーはコチラから
長崎の研修病院を見学してレポートを書いてみませんか?詳しくはこちらから!
医学生による病院見学レポート
見学旅費サポートシステム
初期研修トライアングルコース
医学生による病院見学レポート
指導医講習会
指導医の声
フォトストーリー
最新レター
海外研修レポート
広報
最新レター
ながさき地域医療人材支援センター分室
長崎観光/旅行ポータルサイト ながさき旅ネット
 
あじさいプロジェクト

長崎のみどころ・たべごろ!
長崎大学病院での見学を終えて
Y大学 医学部医学科6年  M.M

 昨年、呼吸器内科・皮膚科・泌尿器科を見学させていただいたのですが、前回の見学で、先生方の指導熱心さや、設備の充実さに惹かれ、長崎大学病院で初期研修を行いたいと考えるようになりました。もっと他の科も見学したいと思い、今回春休みを利用して、2回目の見学をさせていただきました。長崎市内の別の病院も見学させていただいたため、長崎大学病院の見学は1日と短い期間でしたが、とても充実した見学でした。

 午前中は循環器内科を見学させていただきました。カンファレンスは若手の先生方の発表に対し、教授をはじめ、上級医の先生方が質問をしたり、鋭い指摘をしたりと、活発な印象を受けました。その後、カテーテル室やエコー室を見学させていただきました。先生方は処置中にも関わらず、症例に関して、優しく熱心に解説してくださいました。特に、エコー室では実際に患者さんのエコーをさせていただきました。先生が時折手を添えて指導してくださり、指導熱心な印象を受けました。昼食は循環器内科の先生といただいたのですが、マッチングを含め、進路について親身に相談に乗ってくださりました。
 午後は熱研内科を見学させていただきました。初めに、長崎大学の5年生と感染症外来のレクチャーを受けさせていただきました。感染症、特に熱帯感染症のレクチャーは私の大学では受けることがなかったので、新鮮でした。「このような症状の患者さんが外来に来たら検査は何をするのか?問診で重点的に聞くことは?」と、実臨床に即したレクチャーで、非常に勉強になりました。先生の海外での経験談も随所に盛り込まれており、あっという間の2時間でした。その後、救急外来に感染症が疑わしい患者さんがいらっしゃったので、救急外来を見学させていただきました。実際に患者さんを診て、触らせていただき、感染症の診断の流れについて指導していただきました。私の些細な質問にも、詳しく解説してくださり、非常に勉強になりました。熱研内科の先生は、他県・他大学出身の先生方が多く、私自身と境遇が似ていたため、初期研修や、初期研修後の進路など、沢山質問させていただいたのですが、1つ1つに丁寧に答えてくださり、非常に参考になりました。

 最後になりましたが、お忙しい中相手をしてくださった循環器内科・熱研内科の先生方をはじめ、スタッフの方々、医療教育開発センターの方々ありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。








新・鳴滝塾事務局 〒852-8501長崎市坂本1丁目7-1 Tel.095-865-8351
Copyright (C) 2011 SHIN NARUTAKIJYUKU. All Rights Reserved.