資料請求・なるたき便り お問い合わせ
新・鳴滝塾
長崎県と研修病院による~医学生&研修医サポートプロジェクト~
トップ 新・鳴滝塾とは ごあいさつ 見学旅費サポート 研修病院紹介 医学生の皆様へ 研修医の皆様へ 病院見学レポート
トップ

>>医学生による病院見学レポート

>>長崎医療センター病院見学レポート

長崎の研修病院を見学してレポートを書いてみませんか?詳しくはこちらから!
医学生による病院見学レポート
見学旅費サポートシステム
初期研修トライアングルコース
医学生による病院見学レポート
指導医講習会
指導医の声
フォトストーリー
最新レター
海外研修レポート
広報
最新レター
ながさき地域医療人材支援センター分室
長崎観光/旅行ポータルサイト ながさき旅ネット


長崎のみどころ・たべごろ!
長崎医療センター病院見学レポート
N大学6年 F.R.
見学日:2014年3月27日
平成26年3月27日に、国立病院機構長崎医療センターを見学させていただきました。長崎医療センターの見学をさせていただくのは今回で2度目だったのですが、前回は総合診療科と救命救急センターを見学させていただき、実際に働かれている研修医の先生方のお姿を拝見し、たくさん話を聞かせていただきました。そして今回は初期研修をする上で個人的に回りたいと思っている産婦人科と精神科を見学させていただきました。
平成26年3月26日に2年目の研修医の先生方の研修修了式が行われていて、私が病院見学させていただいたときには2年目の研修医の先生方はいらっしゃらなくて残念だったのですが、年度末のお忙しい時期にも関わらず、たくさんの先生方からいろんな話を聞かせていただきました。
午前中には産婦人科を、医長の福田先生に付かせていただき見学させていただきました。どんな患者さんが多く、どのような体制で、どのように働かれているのかなどよくわかりました。
昼休みには小児科の田中先生から長崎医療センターにおける初期研修の概要をご説明いただき、その後研修医の先生方とご一緒に昼食をとらせていただきました。
午後には精神科を研修医1年目の先生に付かせていただき、回診を一緒にさせていただきました。また、蓬莱先生からサイコオンコロジーについての講義をしていただき、その後山下先生も交えて長崎医療センターの話をきかせていただきました。長崎医療センターの精神科は大学病院の精神科の形態とは異なり、他の身体科との連携により、精神障害者の身体疾患および身体疾患に伴う精神障害の診断・治療(メディカル精神医学:;Medical Psychiatry)を実施しています。また身体各科の一般病棟に入院中の患者さんに生じた、精神科的問題に対して積極的に診察・治療(コンサルテーション・リエゾン精神医学:Consultation-Liaison Psychiatry)を行っていました。精神科の研修を行う際には、そのような特徴のある医療センターの精神科で行うか、また精神科疾患として症状の重い患者さんもいる外病院で行うか選ぶことができるということでした。
今回もまた長崎医療センターで働くたくさんの方のお姿を拝見し、たくさんのお話を聞かせていただきました。どの方もとても生き生きと仕事をしていらっしゃり、各診療科の垣根なく先生方はお互いに相談もしやすい環境で、医師に関わらず医療センターで働く全ての職種の方が親しく働かれていて、とても良い雰囲気だと感じました。
最後になりましたが、今回病院見学するにあたり、日程調整などしてくださった教育センターの方々、お忙しい時期にも関わらず丁寧なご指導、ご説明をしてくださった先生方には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。





新・鳴滝塾事務局 〒852-8501長崎市坂本1丁目7-1 Tel.095-865-8351
Copyright (C) 2011 SHIN NARUTAKIJYUKU. All Rights Reserved.